2022年6月弁理士登録!トリリンガルの王弁理士をご紹介します!


2010年入所以来、私たちの仲間として弊所に勤務する王 稔豊盛(オウ トシトモリ)が、この2022年6月に正式に弁理士登録されました。


王弁理士は、特許明細書、中間書類の英文和訳、和文英訳、中文和訳、和文中訳いずれもオールマイティに

できるトリリンガルです。


弊所では、クライアント様の外国出願時、米国、中国両国にに出願するケースが多々ありますが、王弁理士はそれぞれの言語間に微妙な齟齬が生じないよう技術者と綿密に相談しながら翻訳を仕上げる、頼もしい存在で、弊所の翻訳チームの柱的存在です。


また、弊所には、毎年多くの外国代理人がいらっしゃいますが、セミナー開催時には同時通訳もします。


そんな頼れる存在である王弁理士が、弊所在職中に弁理士試験に合格し、登録されたことに、所長をはじめ所員一同とても喜んでいます。


地道にクオリティの高い翻訳業務に取り組むひたむきな姿勢と、海外と代理人との円滑なコミュニケーションに信頼のおける王弁理士をこれからもどうぞ宜しくお願いします。


王弁理士のプロフィール